走快:ホノルルマラソン2004 金沢中央走ろう会/編集長レポート

2004ホノルルマラソン完走記録
写真マラソン2004(日記編)
チャレンジツアー日記
マラソン参加の7名は全員完走しました。
楽しく過ごしたハワイの様子を紹介します。
2004.12.10〜14
掲載:2004/12/23_更新2005/01/16
目次 市街からDHへ ハイウェイ ハワイカイ ハイウェイ(復路) カハラ DH(復路) 完走・表彰式 日記 仲間 資料

編集長レポート 掲載:2004/12/23 更新:2005/01/16
 今回のチャレンジツアーは、マラソン:7名、ウォーク:2名、天野会長はサポート役です。初参加の3名も無事完走しました。
 滞在中は好天に恵まれ、さわやかな毎日が続きます。連続24回参加の天野会長をして、『今回ほど天候に恵まれた回は初めて』。との感想。
 レースの翌日はオアフ島の一周観光です。ガイドの解説は丁寧で、すっかりオアフ通(?)に。
 楽しく過ごしたハワイの短い日々を紹介します。

2004.12.10 ハワイ到着。コースの下見後、コンベンションセンターで受付。
コンベンションセンター JALのブース
ナンバーカード交換所:番号別にブースがある スポンサーなどのブース
 ホノルル着。昼食後、バスでコースの下見です。昨年は1時間半ちかくかかったのに今回はスムーズに回ります。写真マラソンの撮影ストーリー構想を膨らましていきます。
 夕方、ナンバーカードを取りに行きます。今回から代理がきかなくなりました。ランナーは全員交換所に行かなければなりません。このコンベンションホール(スポンサーやスポーツ・大会関連のコマーシャルブースがある)に来場させるのが目的のようです。昨年は、代理1人で良かったので、残りの人は到着日の貴重な時間を持つことができたのです。
 毎日楽しみにしている海岸から眺める夕日(日没)。この日だけ楽しむことが出来ませんでした。

2004.12.11 早朝練習。ダイアモンドヘッド登山。ワイキキ散歩。買い物。水族館。
早朝練習:天野代表のアドバイス ビーチ・バーで乾杯
ワイキキ海岸 ワイキキ海岸
 ハワイに来ればダイアモンドヘッドに登って景色を堪能するのが楽しみです。昨年は大会の翌日に登山。今回は、13日に島内観光を予定しているため、DH登山を午前中に組み込みました。
 早朝練習を済ませ、食事後出発です。往きはバスでクレーターまで。返りは北側の外周道路をワイキキ海岸まで歩き、ホテルのビーチバーで休憩。皆さん歩くことを苦にしません。
 昨年は、早朝練習で10km走り、多かったかなとの反省。今年は軽くということでDHの坂上までの往復で6kmに短縮。ここまでは良かったのですが、DH登山と外周散歩で、昨年以上に脚に負担をかけてしまいました。この後の昼食・買い物・市内見物も全て徒歩です。大丈夫かしら。

2004.12.12マラソン参加の7名は全員完走です。
Aさん(13回目) Fさん(初参加) Hさん(2回目) Mさん(初参加) Tさん(2回目)

Uさん(初参加)

編集長(2回目)

前日早朝の練習:カピオラニ公園


 こんな大きな樹も28mmレンズを使うと納まってしまいます。

【編集長のランニングライフ】
練習記録:ホノルルマラソン出場への道のり
2004年11月23日合同練習会
ホノルルマラソン2003『初めてのフルマラソン』

この画面のTOPへ 次のページへ

 HOMEホノルルマラソン2004


ホノルルマラソン2004:目次 編集長のマラソン大会写真集
TOP/目次 1:市街からDHへ 2:ハイウェイ(往) 3:ハワイカイ 4:ハイウェイ(復路) 5:カハラ地区
HM2004 暗い街を走る 日の出を迎えます エイドと応援 楽しい対面走行 住宅街を走る
初マラソン 6:DH(復路) 7:完走・表彰式 8:滞在日記 9:楽しむ仲間たち 10:大会資料
HM2003 ダイアモンドヘッド あと1km。。 好天の5日間 取材の出会い編 完走タイム
写真特集取材マラソン

Copyright 2004-2006 kanazawa-runners.com