ホノルルマラソンを楽しもう マラソン大会資料集
マラソン・ライフを満喫する大会の資料集=コース地図と下見= 金沢中央走ろう会

ホノルルマラソンのコース資料を準備しましたか。事前チェックでマラソンを楽しみましょう。
大会前にコースの下見をしましょう。初めての大会ならなおさら大切です。 コース上では多くのランナーが試走しているのが見られます。私達もその仲間に入ってみましょう。
初めて参加される会員に、編集部で収集した資料を紹介します。
@コース概要と合同練習 A地図資料収集とコース地図の制作
 ●コース下見ビデオ  ●WEBで情報収集
 ●コース概要・合同練習(試走)  ●スポンサー提供地図と自作の地図
【注】印刷利用のため、掲載内容が重複しています。文字サイズを『小』で印刷してください。

コース下見のビデオ映像
2003年12月。ホノルル到着後、午前中(マラソン時間)に、バスでコースの下見をしました。この様子をビデオ撮影しました。→紹介ページ
DVDにしてありますのでご利用ください。(金沢中央走ろう会の会員限定です)
下見のアドバイス
 @ダイアモンドヘッド周辺の坂の様子を確認しましょう。
 Aトイレの位置も要確認。
 Bスタートとフィニッシュ地点は散歩や練習でシッカリと。

コース地図と高低図
コース地図と高低図
地図資料:オリジナル資料を提供します。A2版(A3×2枚)※金沢中央走ろう会の会員限定です。
WEB資料:WEBからの情報入手要領(WEBからコースなどの地図情報を集めましょう)

現地での合同練習と試走コース。主な日程の紹介
ホノルルマラソン:カピオラニ公園で練習初日:コース下見+自由タイム+合同練習
ホノルル到着。バスでコースの下見。昼食後、市内観光してからホテルにチェックイン。
夕方、ワイキキ通りからカピオラニ公園へ散策。ここで記念撮影と合同練習をします。身体をほぐして公園内を軽くジョギング。その後夕食です。
ホノルルマラソン:ダイアモンドヘッドの坂上まで走りました2日目:合同練習+自由タイム
早朝、カピオラニ公園で合同練習。ダイアモンドヘッドの坂付近まで体力に応じてジョギングします。健脚組みは、朱記したコースを試走しました。
朝食後、真珠湾見学に行きました。
ホノルルマラソン:試走したコース
3日目:ホノルルマラソン当日
午前2時起床で、アラモアナ公園へ行きます。ここで朝食と準備体操。大会のスタートは5時です。
フィニッシュ後は、カピオラニ公園の木陰に集まって全員の完走を待ちます。ホテルに帰って休憩。
夕食は全員で完走食事会です。
【参考資料】ホノルルマラソン完走記録集
4日目:自由タイム 午前中にダイアモンドヘッドに登りました。午後は、観光と買い物など。
5日目:帰国 ホノルルから金沢へ。
編集長のコメント:
この日程は、2003年のものです。初参加の私は、到着した日に10kmくらい走り、大会前日は、休養(市内観光)の予定でした。実際には、大会前日に10kmの下見ラン。少し過ぎたかなと思いましたが、ダイアモンドヘッドの坂と次の坂の往復を経験したことで、本番のランに役立ちました。
日程がきついので、練習の無理は禁物です。自分のペースを守ることがなによりも大切です。
次回は、コースも把握できましたので、カピオラニ公園からダイアモンドヘッドの坂の頂上までの往復を予定しています。
HOMEホノルルマラソン

Copyright 2004-2007 kanazawa-runners.com