kanazawa−runners.com 表紙組写真の解説 
組写真には、それぞれに狙いと意味をこめています。 金沢中央走ろう会:WEB編集部

表紙組写真(FLASH) マラソンに挑戦する会 マラトンの走者の石碑
ホームページの表紙を飾る写真。当会の思いを込めた組み写真で構成してみました。 ゆっくり長く走ろう。制限時間のないこの大会には全国から参加していただいています。
2006年で25回目を数えます。
紀元前490年。マラトンに上陸した2万のペルシャ軍に対し、1万のギリシャ軍は勝利をおさめました。伝令が戦場マラトンからアテナイまで約40kmを走りつづけ、戦捷を報じて死んだという故事に因む碑です。
表紙画像の表示には
Flash_playerが必要です。

走快1号表紙:マラソンに挑戦する会 走快22号表紙:ホノルルマラソン 走快23号表紙:旧県庁前を走る
第1回マラソンに挑戦する会の写真です。会員38人が参加。5名がフルマラソンを完走しました。手作りの大会の始まりです。 給水ボランティアとランナー。マラソン大会は多くのボランティアに支えられて運営されます。声援に応えて、快走しましょう。 交通量の多い市街地幹線道路を走る。マラソン大会の日は特別。ランナーならではの楽しみです。当会の会員が走っています。

金沢市中央公園 【組み写真の掲載】
金沢中央公園は当会の練習場として利用させていただいています。中央走ろう会の名はこの公園にちなんだものです。 表紙の写真は、これらの中から組替えて掲載しています。
HOME写真特集

Copyright 2004-2009 kanazawa-runners.com|webmaster